ミネラルその13【クロム】


クロム
(元素記号: Cr )

クロムは脂質や糖質の代謝に役立つミネラルです。インスリンの作用を補助し糖尿病予防に一役かっているほか、血流の正常化にも関与して動脈硬化の予防にもなります。

 

 

どんな効果があるの?

 

糖尿病予防
血中コレステロールや中性脂肪の抑制

 

1日に必要な量は?

 

30~50μg

 

 

不足したらどうなるの?

 

通常の食事で不足することありませんが、不足した場合は糖尿病のリスクが増えます。

 

 

摂り過ぎたらどうなるの?

 

クロムは体内に吸収されにくいミネラルでもあり、食事から取りすぎる心配はありません。

 

多く含まれてる食材は?

 

 

エビ、サザエ、アワビ、アサリ、カキ、サバ、ウナギ、ノリ、ヒジキなどの海産物、レバー、卵、乳製品、種実、豆類、穀類など幅広い食品に含まれます。

 

 
※精製した穀類はクロムの大半が失われます
※精製砂糖にはクロムを排出してしまう作用があります

 

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す