◆ビタミンCの凄さ~レモン白湯はいかが?


 

風邪をひきやすい季節になってきました。

 

風邪にはビタミンCがいいですよね。

ビタミンCにはその他いろんな素晴らしい効能があります。

 

・抗酸化力がある

・コラーゲンの生成を助ける

・老化・病気から体を守る

・しみ、そばかす、しわを防ぐ

・免疫力を高める

・発ガンを防ぐ

・動脈硬化を予防する

・鉄の吸収を促進

・アルコールの分解に関与

・肝臓の解毒作用に関与

 

このようにさまざまな効能があります。

 

ビタミンCは摂り過ぎたとしても余分なものは尿などから排出されるので

摂り過ぎの心配はありません。

 

これは積極的にビタミンCを摂った方がいいですね♪

 

 

そしてビタミンCを摂取するのにレモン白湯はいかがでしょうか?

 

【レモン白湯の作り方】
耐熱カップに、レモン1/2個(大さじ1杯)と40~50度のお湯(沸騰後10分ほど)180ccを入れてかき混ぜるだけです。ポッカレモンでもいいようですが、できればオーガニックな物の方ベターだと思います。

 

レモン白湯の効果として以下のようなことがあります♪

 

 

デトックス効果(便秘・むくみ解消)
レモンの解毒作用のおかげで腸が活発に動くようになり、老廃物を排出しやすくなります。利尿作用もあるのでむくみも防止できます。
美肌効果
レモンにはビタミンCが豊富に含まれます。ビタミンCには殺菌作用があることから、ニキビを始めとする肌トラブルの改善に役立ってくれます。しわや黒ずみにも有効です。
レモンに含まれるポリフェノールは抗酸化作用が高く、アンチエイジングを促してくれます

疲労回復&リラックス効果
クエン酸が疲労の原因物質を分解してくれます。肩こりや筋肉痛にも有効。
口臭予防効果
レモン果汁が口内のバクテリアを除去してくれることから、気になる口臭を防いでくれます。

 

 

ダイエット効果もあるようで美容と健康に最高ですね♪

 

 

 

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す